検索
  • ATAM ACADEMY

茨城ゴールデンゴールズ 公式LINEスタンプをATAM ACADEMYのクリエイターが制作しリリース

茨城ゴールデンゴールズ の公式ラインスタンプをATAM ACADEMYに通う4歳から小学生までのクリエイターが担当・制作させていただきLINEスタンプストアへリリースさせていただきました。


参加したクリエイター達は、クライアントである球団の意向を汲み取り、キャラクターを理解し、スタンプを使うユーザーの事を考えて、みんなが使いやすいLINEスタンプを制作しました。


茨城ゴールデンゴールズ のマスコットである「ドンドン」がみせるいろんな表情をLINE上に添えてみてはいかがでしょうか。


丼丼(ドンドン)スタンプ

https://store.line.me/stickershop/product/7385560/ja



茨城ゴールデンゴールズについて


茨城ゴールデンゴールズ(いばらきゴールデンゴールズ、IBARAKI GOLDEN GOLDS)は、「欽ちゃん」ことタレント・萩本欽一が2005年に創設した、社会人硬式野球クラブチーム。「社会人野球の実業団(企業)登録球団が相次いで廃部の傾向にあること、またプロ野球も再編の波に押されるなど、野球界全体が揺れ動いていることを憂い、少しでも野球界の活性につながれば」とこのチームを結成することを決心する。萩本自らがオーナー兼監督を務め、同年に日本野球連盟へ加盟している。別名「欽ちゃん球団」、「GG」、「茨城GG」。 チーム名称、ロゴマーク、マスコットはコピーライターの糸井重里氏によって作られ、社会人野球の頂点(金メダル)を目指して取り組む姿勢や「金の中の金」を目指すチームと言う意味あいが込められている。


球団のHPはこちら

https://www.ibaraki-gg.com/


ATAM ACADEMYについて


{IT×イラスト×プログラミング}お金=社会的自立

ATAM ACADEMYは子どもにIT・イラスト・プログラミング・社会経験を提供する新しい形の習い事を展開するクリエイターのプロダクションです。未就学児から小学生までを対象にクリエイティブ力を育てるカリキュラムを提供し、子どもの頃からクリエイティブ力を育て、発想力を高め、子ども達の価値を高める習い事を提供しています。

ATAM ACADEMYでは、テレビ番組やアニメなどの既存キャラクターとの積極的なコラボレーションを行い、実際にLINEスタンプを製作するというプロジェクトを通じて子どもたちの社会体験を行なっております。現在、東京都・南麻布教室では教室のカリキュラムの一部を無料で体験できる体験教室を4歳~小学6年生に向けて開放中です。


0回の閲覧